« 「阪急電車」 有川浩 | トップページ | 「ある微笑」 フランソワーズ・サガン »

2011年4月18日 (月)

■雑談:秘けつは大雑把に違いない

20110418 

本日の夕飯は大根の煮物、と切干大根だった。
作り終わってから、「大根づくしやんけ」と気づいたけど、
まぁいいか、である。

で、この大根の煮物は明日のお弁当のおかずになる。
煮物でも炒め物でも、なんでもジップロックである。
実はわたしにとって夕飯がないことは、=明日のお弁当がない、
ということになり、どこかで外食をすることになる。

くしくも会社が高級ビジネス街と呼ばれる辺りにあるので、
ランチは1回1000円覚悟である。

週5日×1000円×4週間=20,000円

毎日外食した場合、単純計算でこうなる。
2万……て、、って感じである。
食費に2万円もかけてられるか。

スーパーで2万円分買いましょう、と言われたら、困る。
「こんなに買っても1000円しないのか……」
とか、思ってしまうのは、貧乏性と言うヤツだろうか。
せめて節約術と言ってほしい。

で、何が言いたかったのかというと、
大雑把な料理をジップロックに詰めてお弁当にするのが、
その他の有意義な買い物をするための秘けつだろうと。

自分のお弁当へのすべては、諦めと大雑把である。

ライブに行きすぎてお金がなかったので、
最近ようやく洋服が買える(笑)
さてさて、また女子力あげようかしらね、随分怠っていたよ。

なんて。

いつも来てくださり、どうもありがとうございます。

|

« 「阪急電車」 有川浩 | トップページ | 「ある微笑」 フランソワーズ・サガン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126354/39665760

この記事へのトラックバック一覧です: ■雑談:秘けつは大雑把に違いない:

« 「阪急電車」 有川浩 | トップページ | 「ある微笑」 フランソワーズ・サガン »