« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

10/31a flood of circle@神戸太陽と虎『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

201010311647000

10/31a flood of circle@神戸太陽と虎『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

■セットリスト(a flood of circle)

 Open The Gate -session #4-
 百鬼夜行
 フェルディナン・グリフォン・サーカス
 Silent Noise=Avante-gard Punk
 Chameleon Baby
 Thunderbolt
 Black Magic Fun Club
 ブラックバード
 コインランドリー・ブルース
 Human License
 泥水のメロディー

EN

 最後の晩餐
 (Don't)Close The Gate -session #5-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

10/30a flood of circle@高知X-pt.『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

201010301837000

10/30a flood of circle@高知X-pt.『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

■セットリスト(a flood of circle)

 Open The Gate -session #4-
 百鬼夜行
 フェルディナン・グリフォン・サーカス
 Silent Noise=Avante-gard Punk
 Chameleon Baby
 ガラパゴス
 Black Magic Fun Club
 ブラックバード
 コインランドリー・ブルース
 Human License
 シーガル
 プシケ
 博士の異常な愛情

EN

 最後の晩餐
 (Don't)Close The Gate -session #5-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

10/29a flood of circle@高松DIME『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

201010291857000

10/29a flood of circle@高松DIME『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

■セットリスト(a flood of circle)

 Open The Gate -session #4-
 百鬼夜行
 フェルディナン・グリフォン・サーカス
 Silent Noise=Avante-gard Punk
 Chameleon Baby
 Thunderbolt
 Black Magic Fun Club
 博士の異常な愛情
 コインランドリー・ブルース
 Human License
 泥水のメロディ
 プシケ

EN

 最後の晩餐
 (Don't)Close The Gate -session #5-

※どこかのMC

佐々木「10月で僕24歳になったんですけど、24になったから、
よしこれでもう雨男じゃない、って思ったんですけど、
明日台風来るらしいですね……」

石井「亮介、昇格だよ、昇格!」

佐々木「え…?何に昇格?……台風男?」

石井「そう、台風男!」

曽根「台風男って……」

佐々木「雨男から台風男…それはいいんですけど、
アンリミッツさんもロストインタイムさんも先輩なんですよね。
明日も。大先輩なのにトリに出てきて〆なきゃいけないっていうね。
明日台風だし(笑)怒られるな、絶対。…でも今回はいいアルバムが
出来たんで大丈夫じゃないかな、とか思ったりもします」

佐々木「高松には区役所ってありますか?」

曽根「高松市なんだから市役所やろ」

佐々木「そうか、市役所ですね。
……まあそれはどっちでもいいんどすけど。で、」

曽根「で、……ってなんかめっちゃ感じ悪いMCになってるで、
どっちでもええて……」 

佐々木「僕は東京の中野区ってところに住んでるんですけど」

曽根「で、東京の中野区にすんでるんだぜ!、みたいな?
大丈夫かよほんまに」

佐々木「で、そんな区役所で行ったときにできた曲なんかを
高松でやることができて幸せだと思います」

佐々木「僕ら結構高松には来てると思ってるんですがどうですか?
僕は勝手に親近感を抱いているで、ホームな感じでやらせていただいてる
と思ってるんですが、どうですか?」

※どこかのMC

佐々木「で、ツアーでここまでやってきたので、
ツアーにはつきものの新しいアレがあるんですが……」

石井「アレってグッズですよね。なにがあったかな……タオルと……」

(お客さんが拍手)

石井「(笑)それ一個ずつ拍手くれたらすげぇ時間かかるよ」

渡邊「石井は高松の優しさをそうやって……」

石井「ありがとうござーます、ホントに」

佐々木「これ札幌とかでやるとしらーーってなるからね」

石井「ダメだよ、亮介そうゆうこと言っちゃ!土地批判とかさー、土地批判」

曽根「土地批判(笑)」

石井「あとあれなべちゃんお気に入りのパーカーがあるね。
この背中のところに虎柄の模様があってね」

渡邊「ああ、うん、虎じゃなくて豹だけどね」

石井「え?虎じゃなかったっけ?」

渡邊「え、どう見ても豹だろアレ」

石井「虎柄と豹柄の違いがわからない……」

渡邊「え??」

佐々木「石井……もうよくわからなくてぐちゃぐちゃになってるだろ」

石井「うん、俺今自分がよくわからないことになってる」

曽根「あの、一番わかりやすいのは、裏に物販があるんでそこで
確認して貰えます?……ってかあの、物販めっちゃ傾いてるで?
いいのあれ?……」

曽根「まあ傾いてても右肩上がりとも言うしな!」

佐々木「あ、今曽根さんが良い事言った」

曽根「どうも、曽根です。よろしく」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

10/24a flood of circle@札幌Sound Lab mole『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

201010241732000

10/24a flood of circle@札幌Sound Lab mole『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

■セットリスト(a flood of circle)

 Open The Gate -session #4-
 百鬼夜行
 フェルディナン・グリフォン・サーカス
 Silent Noise=Avante-gard Punk
 Chameleon Baby
 ガラパゴス
 Black Magic Fun Club
 Red Dirt Boogie
 コインランドリー・ブルース
 Human License
 シーガル

EN

 最後の晩餐
 (Don't)Close The Gate -session #5-

※どこかのMC

佐々木「俺たち札幌までフェリーで7時間かけて来たんですけど……
7時間だよね石井?昨日何時くらいに着いたんだっけ?」

石井「『てっぺん』ですね。
……あ、『てっぺん』って業界用語なんすけどぉ~………………。
はーい、12時です、すんません」

佐々木「業界用語って……。で、真夜中に着いてとりあえず札幌を
満喫しようとして寿司を食べたんですけど美味しかったです」

佐々木「そう言えば移動の7時間の間暇なので大体僕は本を読んだり
するんですが、今回は僕たちみんなスラムダンクを回し読みしてきたんですよ」

曽根「俺は寝てたけどな」

佐々木「24年間生きてきて、スラムダンクを読むって言うのは、
何て言うか一つの通過儀礼みたいなもんだと僕は思ってきたんですけど、
なんとなべちゃん一度も読んだことがないって言うんですよ」

渡邊「だってなんか興味なかったっていうか、
イマイチ惹かれなかったんだよね。
で、読んでみたら結構面白いじゃん、みたいな」

石井「うっわ、上から(笑)」

佐々木「いやー…俺は信じられなくて……スラムダンク読まないなんて……」

※どこかのMC

佐々木「アンコールありがとうございます。
石井、せっかくツアー回っているのであれを……」

石井「ああ、『ぐ』で始まって『ず』で終わるやつ?」

佐々木「そうそう……ってか3文字しかないのに『ぐ』と『ず』て……」

石井「今回新しくツアーが始まったので新しいグッズを作ったんですよ。
よかったら見ていってください、ホントに~。
グッズの詳しい話はなべちゃんがしてくれるんで……」

渡邊「?! ……えっとぉ何があったっけ?
新しいの……タオルとかぁ~…Tシャツとかぁ~…」

曽根「なべちゃんめっちゃ柄悪いMCやけど……、大丈夫?
タオルとかぁ~…Tシャツとかぁ~…て語尾延ばしすぎやろ」

石井「えぇ?!なべちゃんそんなんじゃみんな物販買ってくれないよ」

渡邊「石井に言われたくねーよ」

渡邊「あ、あと新しいパーカーにはなんとしかけがあるんだよね。
なんと豹がこんにちはしてるっていうね」

曽根「そのパーカーの最大のポイント教えてやろか?、
着たらその豹の柄が見えないてとこやな」

石井「オシャレは見えないところでするんだよ」

渡邊「なんだー豹についてもっとみんなが反応してくれるかと思った……」

お客さん「ひゅーう」

渡邊「いや、そっちじゃなくて驚きの方(笑)」

石井「えぇ?!そうなの?!」

渡邊「石井そうゆうのいらない……」

石井「ダメだ……俺札幌でぜんぜんウケない……」

渡邊「やっべ、MCがカオスになってきた!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

10/22a flood of circle@仙台MA.CA.NA『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

201010221702000

10/22a flood of circle@仙台MA.CA.NA『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

■セットリスト(a flood of circle)

 Open The Gate -session #4-
 百鬼夜行
 フェルディナン・グリフォン・サーカス
 Silent Noise=Avante-gard Punk
 Chameleon Baby
 Thunderbolt
 Black Magic Fun Club
 Red Dirt Boogie
 コインランドリー・ブルース
 Human License
 泥水のメロディー

EN

 最後の晩餐
 (Don't)Close The Gate -session #5-

EN2

 シーガル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

10/17a flood of circle@水戸LIGHT HOUSE『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

201010172059000

10/17a flood of circle@水戸LIGHT HOUSE『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

■セットリスト(a flood of circle)

 Open The Gate -session #4-
 百鬼夜行
 フェルディナン・グリフォン・サーカス
 Silent Noise=Avante-gard Punk
 Chameleon Baby
 Thunderbolt
 Black Magic Fun Club
 Red Dirt Boogie
 コインランドリー・ブルース
 Human License
 シーガル

EN

 最後の晩餐
 (Don't)Close The Gate -session #5-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

10/16a flood of circle@横浜CLUB LIZARD『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

201010161826000
10/16a flood of circle@横浜CLUB LIZARD『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

■セットリスト(a flood of circle)

 Open The Gate -session #4-
 百鬼夜行
 フェルディナン・グリフォン・サーカス
 Silent Noise=Avante-gard Punk
 Chameleon Baby
 ガラパゴス
 Black Magic Fun Club
 博士の異常な愛情
 コインランドリー・ブルース
 Human License
 シーガル
 プシケ
 最後の晩餐
 (Don't)Close The Gate -session #5-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

10/15a flood of circle@千葉LOOK『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

201010151849000
10/15a flood of circle@千葉LOOK『ZOOMANITY~天晴全国百鬼夜行~』

■セットリスト(a flood of circle)

 Open The Gate -session #4-
 百鬼夜行
 フェルディナン・グリフォン・サーカス
 Silent Noise=Avante-gard Punk
 Chameleon Baby
 Thunderbolt
 Black Magic Fun Club
 Red Dirt Boogie
 コインランドリー・ブルース
 Human License
 泥水のメロディー
 プシケ
 最後の晩餐
 (Don't)Close The Gate -session #5-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

10/11FoZZtone@渋谷DUO

201010112139000
10/11FoZZtone@渋谷DUO

■セットリスト

 新曲
 音楽
 JUMPING GIRL
 サルトビ(新曲)
 レインメーカー(新曲)
 スローフリーッカー(新曲)
 平らな世界
 Jaguar in the stream(新曲)
 新曲
 黒点
 新曲
 ロードストーン(新曲)

EN1

 春と鉛
 4D(新曲)
 海へ行かないか(新曲)

EN2

 polka dots

おおおおおー「polka dots」1年9ヶ月ぶりやないかい!(たぶん)
これ聴けただけで行った甲斐ありました(笑)
あと春と鉛ね、黒点より好きなんだけどなぁ、、、とか。

新曲の「4D(?)」は、キャノンが格好よすぎてやばいです。
何あれ(笑)
一番最初にやった曲名不明も、かなりベースきてたな。ビート速くね?
何あれ(笑)
フォズもいろいろ趣向を変えてきたなぁ、と思ったライブでした。
勿論竹尾さまも超絶技巧が光ってた曲があり、さすがやな、思いましたし、
渡會さんの声が今日は抜群によくて、新曲たちが映えまくりでした。

と、誉めそやしながらも、今日はこっしーが抜けて初めてのライブ。
気にならないわけがない。
特に「平らな世界」が流れた瞬間に、あ、違う、思いました。
新曲たちは初めて聴くのが多いからと言うのもあるけれど、
やはり古い曲を弾かれると、「あぁ」と思う。
こっしーのドラムは、なんて言うか素人くさいところが抜けきらない、
いい意味でもったりした味のあるドラムだったから、
サポート(なのかな?)のお兄さんの、カッチリとしたドラムが
異様に鋭く聴こえてしまって、でもそのカッチリした感じが、
新生FoZZtoneなのかと思うと、あの今までのゆるやかな曲たちが
損なわれないか少しの心配を感じたりしました。

でも、後ろでもたつきなくカッチリ刻んでくれる(ちょっと走ってたが)
ドラムというのは、本当に弾きやすいんだろうな、と思った。
なんと言っても前の3人ギターベースともどもの余裕っぷりったら
ありゃしないわ。竹尾さんなんかドラム前に(何故かわざわざ)
行ってカッティングしてるし、楽しんでる感満載。
はードラムって重要なんだな、と(失礼ながら)改めて思いました。

まぁ、ドラムに限らず、誰でも重要なんだけどね。
バンドと言うものは。

というわけで、キッチリドラムにのっかったノリノリで弾く3人は、
とても余裕たっぷりで、楽しそうで、とても安心した、
と言うのがやはり一言目でした。

音が変わるのはとても寂しい事だけど、そのバンドがメンバーを
欠いたことでしぼんでしまったら、嫌じゃない?

FoZZtoneはそう言った意味では、いろんなことに打ち勝って、
大変だけど、いい感じに、今出来る最善のいい感じに、
なっていたと思います。

ところで、渡會さんギター取替えすぎじゃね?(笑)
壊れてるの、そのギター……?
懐かしい青いギター見れてよかったですが。

竹尾さんは、やっぱりいつものレスポール
(色の薄いほう)のが、音が好きですな~。

キャノンは、古そうな方(いつも弾かない方)のは、
音がゴリゴリしてて、それもそれでなかなかよかったです。
ところで、見分けがほとんどつかないほどそっくりサンバースト……。
大好きなんですね……(笑)
あと、指弾き強化中ですかね?
あんまり使った記憶のない曲にピック持ち出してましたが……。

うんぬん。

変化のFoZZtoneでありました。
いつまでも観ていますから、音楽を届けてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »