« 4/10つばき+曽根巧@新宿LOFT『正夢になった夜 ~番外編~』 | トップページ | 「シンデレラ・ティース」 坂木司 »

2010年4月14日 (水)

4/14a flood of circle、THE BACK HORN@渋谷QUATTRO『THE BACK HORN KYO-MEI大会』

201004141841000
4/14a flood of circle、THE BACK HORN@渋谷QUATTRO『THE BACK HORN KYO-MEI大会』

■セットリスト(a flood of circle)

 Forest Walker
 博士の異常な愛情
 噂の火
 シーガル
 Thunderbolt
 泥水のメロディー
 月に吠える
 プシケ
 春の嵐

最近セットリストが覚えられない。
いや、最近に始まったことじゃないかもしれないのだが……。
あぁ、でもほら、聴きすぎっていうのも可能性大ですよ。
とか、言い訳してみる。

ライブは、と言うと。
そもそもこのKYO-MEI大会をQUATTROキャパシティでやる時点で
無理があるんじゃないか、と……。
裏を返せばある意味かなり美味しいライブですが、
案の定チケットはバックホーンの先行で捌けていたようで、
フラッドが発表になった時点で、入手は絶望的でした。

中に入ってみても、かなりのアウェイ感、
でもそこはフラッド、緊張は、しかし勢いと興奮へ換えて青臭く。
はっきりいって演奏は相当めちゃめちゃでしたが、
メンバーがすごく楽しそうで、とても魅力的、なライブでした。
特に佐々木さんがかなりハイテンションでしたね。
MCで下克上発言(!)すら(笑)

バックホーンと見比べたら、格の差が歴然でしたが、
いつしかフラッドもこんなバンドになってくれるだろうか、
とか、ステージを見上げながら思いました。
また強くなったなぁ。これからが楽しみですよ。ホントに。

『噂の火』の前奏で手拍子が起きてました。
そうか、手拍子がつくようなアレなんだ! と衝撃。
せっかくなので、そんなときは石井さんもっと荒れ狂ってください(笑)

※どこかのMC

佐々木さん「今日はバックホーン先輩のツアーに参加させて頂き
どうもありがとうございます。MY WAY MY LOVEさんも昔から大好きで、
今回一緒にやらせていただけてとても嬉しいです。
今日は先輩たちの胸をしっかりお借りして、演奏したいと思います。
僕たちとてもビビりながら来たんですが……先輩たち怖いんでね(笑)
○○さん(バックホーンのどなたか?)が酔っ払っていない姿を
初めて見るっていうね、そういう会でもあります。
(中略、忘れました)
僕たちは11月にアルバムを出したのですが、その時に
バックホーンの栄純さんにもお手伝いいただいて、お世話になりました。
その中から一曲、『月に吠える』という曲を」

『月に吠える』
(中略)

佐々木さん「今日は大先輩たちとライブができて本当に嬉しいです。
でもそれだけで帰るのはなんなので、
これを言ったら怒られそうですが……
下克上の足がかりになるライブになったらいいなと思います(笑)」

佐々木さん「じゃ石井、今日の調子なんかは?
もちろんいいでんしょ、調子」

石井さん「え、それ聞いちゃう? 
俺、こんなに鼻ずるずるだけど? 
いや、調子は鼻ずるずるで絶好調ですよ。絶好調です。
(中略、忘れました)
っていうか俺もうこういう芸人みたいなのやめようと思うんだけど」

佐々木さん「え、お前、芸人だと思ってたの?(笑)
そんなに面白いとか……」

渡辺さん「芸人とかそういうレベルまで達してねーだろ」

石井さん「本当はここで物販の宣伝を俺がするんですが、
今日はしなくていいって言われたんで。
変わりに、ラジオを紹介しろってね。
深夜なんですけどフラッドのラジオが始まったんです。
ナックファイブっていう局なんですが、やってるんでね
よかったら聞いてください。聞いてくださいね、ホントに」

渡辺さん「そこにものまねコーナーがあるんだよな」

石井さん「え、それここで言っちゃう?」

渡辺さん「はい、じゃあいってみようか」

石井さん「ここで(ものまねする人物の)名前
言ってやったら絶対「えー」ってなるよ」

渡辺さん「そうだろうね。じゃあ中尾彬で」

石井さん「えー…
中尾彬?……これは俺のハコ……18番ってやつですよ」

佐々木さん「(笑)」

なぜか曽根さんにアイコンタクトをとる石井さん

曽根さん「(笑)」

ジャガジャガジャガジャガ~、
とマジックショー風にスネアドラムを鳴らす渡辺さん
石井さんにスポットライト
まんざらでない表情で手を上げドラムを止める石井さん

石井さん「【そうなんですが、】」
(言葉違ったかも……衝撃的過ぎて忘れました)

観客「えーーーーーーー!!!」
観客「似てねぇよ」
(※似せる気あんのか?のレベルです)

渡辺さん「まぁそうなりますよね」

石井さん「ごめん、途中で掛布さん入っちゃったよ」

渡辺さん「掛布さん? 掛布さんどころじゃないよ」

佐々木さん「石井、中尾彬に謝った方がいいよ」

石井さん「これからはこんな感じでね」

渡辺さん「次のライブでは別のバージョンがありますので、
ぜひ観に来てください」

佐々木さん「(笑)」

な、フラッドでした。
中尾明に謝った方がいいよ、ホントに……。
っていうか、これからこんな感じなの?(笑)
いいの、そんなフラッドイメージで?(笑)

それにしてもTHE BACK HORNとMY WAY MY LOVEを観に来た、
フラッドを初めて観る人たちに残るフラッドの印象を考えると、
笑えるくらい最高なMCでした。

2バンドともあんなにカチカチなMCだったのに、
してやったり感、まさにある意味下克上かと思いますよ。
佐々木さん、さっそく大成功です。

いやはや、面白かったです。
ありがとう。

|

« 4/10つばき+曽根巧@新宿LOFT『正夢になった夜 ~番外編~』 | トップページ | 「シンデレラ・ティース」 坂木司 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126354/34240038

この記事へのトラックバック一覧です: 4/14a flood of circle、THE BACK HORN@渋谷QUATTRO『THE BACK HORN KYO-MEI大会』:

« 4/10つばき+曽根巧@新宿LOFT『正夢になった夜 ~番外編~』 | トップページ | 「シンデレラ・ティース」 坂木司 »