« 8/29つばき@『松健アニキ祭』in神戸STAR CLUB | トップページ | 「ナ・バ・テア」 森博嗣 »

2008年8月29日 (金)

【映画】セックス・アンド・ザ・シティ

20080523
バンドのライブを観に行ったものの、早く着きすぎてしまって、
時間合わせのために適当に観ました。
なんたって下らない恋愛のために2時間25分も裂いてくれるんだ!
と思っていたら、思いの外いい映画でした。お薦め。

作家として成功したが、未だ愛をつかめない女。
不妊症に悩む女。夫との亀裂に悩む女。愛よりも欲望を求める女。
ニューヨークのお洒落な女たちは悩み事で一杯だけど、
でも大丈夫。この四人の親友が揃えば、
どんな苦労が起きても乗り越えることが出来るから…。
そんなときようやくキャリーは結婚を取り決めた。
十年間愛し続けたビッグとの結婚に、心躍るばかりであったが、
親友の一言で、ビッグが結婚から逃げ出してしまった。
壊れた結婚と、歪んでしまった友情、果たしてキャリーの恋の行方は?

普段なら、私は絶対観ない映画枠に堂々の一位で
入ってもおかしくない映画なのだが、このときばかりは、
ちょうどいい時間に「ぽにょ」とこれしかやっておらず、
オマケに夏休みだったため親子つれが多く、そんな中ぽにょを
観る勇気もなく……と色々言い訳しましたが、この映画良かったです。
海外テレビドラマの最終着地として作られた映画ですが、
私はそんなものさっぱり観ていませんでしたが、十分楽しめました。
何と言ってもこの映画のいいところは、ただの恋愛ではないと言う事。
友情と言う言葉を借りるならば、人は支えあって、
支えられて生きているのだと、教えてもらえました。
もちろん頼っているばかりじゃなくて、
頼った後は「そうよ、私何やってたのかしら!頑張らなきゃ!」
みたいなポジティブな思考に切り替わるニューヨークスタイルも、
最近オチ気味だった私のテンションを程よく上げてくれました。
なんだーこんな簡単に許しちゃって良かったのか、みたいな。
個人的に、結婚式の前日に友人が言った一言で
結婚がおじゃんになってしまったとしたら、
一生その友人を許せないと思う。けれどもキャリーはそうしない。
なぜなら、結婚とか男と言う前に、友人と言うその存在の方が、
彼女の中の割合を占めているからだろう。
何だか、その強い絆とか、掛け替えのない思いが、羨ましいと、
スクリーン越しではあるが、切実に思った映画だった。
…と、堅苦しく書いてみたりして。これで恋愛もの好きなら尚お薦め。
まぁ若干の時間に無理やり押し込めた感はあるものの、
この短い時間で四人の人生を織り込む所作には拍手ものだと思います。

★★★★☆*89

|

« 8/29つばき@『松健アニキ祭』in神戸STAR CLUB | トップページ | 「ナ・バ・テア」 森博嗣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126354/23429599

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】セックス・アンド・ザ・シティ:

» 「セックス・アンド・ザ・シティ」キャリーの夢も結婚ですか。 [soramove]
「セックス・アンド・ザ・シティ」★★★ サラ・ジェシカ・パーカー 主演 マイケル・パトリック・キング 監督、2008年、アメリカ、98分 人気のTVドラマシリーズは 夏休みにwowowで放送され96話が DVDハードディスクに入っている状態。 飛ばし飛ば...... [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 18:47

« 8/29つばき@『松健アニキ祭』in神戸STAR CLUB | トップページ | 「ナ・バ・テア」 森博嗣 »