« 「家日和」 奥田英朗 | トップページ | 【映画】東京タワー オカンとボクと、時々、オトン »

2007年4月12日 (木)

■雑談:やめられない止まらない

最近、本を見るとつい買ってしまう癖がつきました。

非常に危険です・・・。
何て言うか、「一世一代の恋」みたいな感じで、
今すぐ買わなきゃ・・・!!と気持ちが焦るのです。
変な例えですが、もう、なんて言うか止められないって言うか。

心の中では
「どうせいつかは買うんだろ、買っちゃえよ」
「あんた、今日の財布の中身確認しなさいよ」
「早くしないと初版本無くなっちゃうぜ」
「節約のために図書館で借りるって決めたじゃない」
「ほら、お前の好きな作家だし」

と葛藤を繰り広げた挙句、正統派の私はあっさり負けてしまい、
いつの間にか、レジの前に並んで財布を取り出しているのです。
あぁ・・・欲しいんだけどさ。
欲しいんだけど、最近我慢が出来ない人間になっているように思います。
色々買っちゃったしなぁ。
ここ数日でも、かなりの量ですよ。
図書館の本も溜まってるのに・・・!!

でも、こう表紙を改めてみると、読みたくて仕方なくなって、
「買ったのは間違いじゃない!」と思う自分がいるのです。

■ここ一週間で買ってしまった本・・・
------------------------------------------------------------
・「悪人」吉田修一 (1900円くらい)
・「うりずん」吉田修一 (2000円くらい)
・「家日和」奥田英朗 (1400円くらい)
・「マドンナ」奥田英朗 文庫 (500円くらい)
・「空飛ぶタイヤ」池井戸潤 (1900円くらい)
・「小生物語」乙一 文庫 (500円くらい)
・「陽気なギャングが地球を回す」伊坂幸太郎 文庫 (600円くらい)
・「美女と野球」リリー・フランキー 文庫 (500円くらい)
・「幻夜」東野圭吾 文庫 (1000円くらい)
------------------------------------------------------------

余裕で一万超えてました。
書くの途中で嫌になりました。あぁでも読みたい。
しかも今更気づきましたが、重量系が多いですね。
まぁ私に買われてしまった本たちのためにも、
しっかり読ませていただきます。

ちなみに、今は「悪人」と「小生物語」あたりを黙々と。

|

« 「家日和」 奥田英朗 | トップページ | 【映画】東京タワー オカンとボクと、時々、オトン »

コメント

るいさん、こんばんは。
ずいぶん買い込みましたね~!
「本が呼んでる」みたいな感覚、よく分かります(笑)
私の場合、それでも単行本、文庫本などは最近はあまり買わなくなってしまいました。
家の床が重みで抜けそうなので・・・。
でも雑誌はやっぱり、かなり買ってしまいます。
今買わないと~・・・という気持ちになってしまうんですよね。
人気の号はバックナンバーも手に入りにくくなってしまいますし。

投稿: 由松 | 2007年4月13日 (金) 21:34

私もるいさんの記事を見て、早速「小生物語」を買ってきました。
同じく幻冬舎からあさのあつこさんの本も出ていたので、買ってみました。

自分も、本が呼んでいる・・という感覚、よくあります。
昔は文庫があまり好きではなかったので、単行本ばかり買っていましたし。
好きな作家だととりあえず買う、という感じなのでお金の使い道としては本とCDで浪費しているんですよ。。
20代とは思えない・・。服には金かけないくせに(苦笑)

というか、財布が失踪しまして。タワレコのポイントカードが・・という心配が大きいです。
会社にあることを祈っています。

投稿: すきま風 | 2007年4月15日 (日) 09:12

>由松さん

こんにちわ~コメントどうもありがとうございます^^*

そうなのです・・・凄く買い込んじゃって;
最近本屋に行くのをひかえていたりします(苦笑)
行くとどうしても買いたくなってしまうのが分かっているので;
そうそう、「本が呼んでいる」みたいな感覚ですよ、まさに。

家の床が・・・!(笑)
大変ですよね、結構深刻です。私の実家も漫画でそんな感じで;
確かに月刊誌とかも捨てないで溜めておくと大変な事になりますもんね;
スズランテープで縛るのも面倒だし・・・(面倒くさがり)
週刊誌(ジャンプとか)は売り切れてると、弟が必死に探し回ります(笑)
欠かさず買わなきゃ!みたいな気持ちがやっぱりあるんでしょうね。
続き気になっちゃいますし。

投稿: るい | 2007年4月15日 (日) 12:43

>すきま風さん

こんにちわ~こちらもコメントどうもありがとうございます^^*

「小生物語」買われたそうで!
そろそろ読み終わります~いや、やっぱり面白いですよ、乙一さん。
ゲームキューブを鈍器として使いたくなりましたもん(笑)
あさのさんも出てたんですか・・・あぁ本屋に行くと買ってしまう・・。

私はつい軽いからって言う理由のみで、文庫本を買っていたのですが、
最近は出たらすぐに・・・と言う癖が付いてしまい、すなわち単行本です;
高い~高い~高いよ~・・・。その半額でいいですよ、って感じで。
CDもそうですね;私は好きな歌手だけですけど、
すきま風さんは結構発掘してますもんね・・・!!
CDも3000円のアルバムは買うときに勇気が要ります。そうですねぇ;
服買うより、本買っちゃおうかな、なんて言う日も私もありますね。
20代らしくなろうかな・・・。

財布大丈夫ですか?!
財布なくすと焦りますよね;
いやいや、タワレコのポイントカードよりも大切な物があるはず・・!!(笑)
キャッシュカードとかもちゃんとあるか確認した方が良いですよ~。
会社にあることを私も願っております。あるといいですね>△<

投稿: るい | 2007年4月15日 (日) 12:57

財布・・やっぱり車の中にも家の中にもないんですよ。

でも、一番ショックなのはタワレコのポイントカードと図書館のカードが入っていた事ですね。あと何故か切手も入れていたので(苦笑)

私免許証とか入れていないんですよ。財布に。
キャッシュカードは嫌いなので持たない主義ですし、むしろなくしたのは現金くらいですね。それすら大きい額じゃなかったような?

小生物語、読み終わったようで^^
私の乙一さんとの出会いの一冊なので、内容をあまり思い出せません。
確かに途中から本当か嘘なのかが分からなくなったような記憶が・・。
改めて読みたい本だったので楽しみです。
豊島さんといい、乙一さんといい・・こういうエッセイ的なものを面白く書ける人ってうらやましいですね。

そして単行本は高いですよね。
友人に影響されて、初版にこだわり始めてしまうようになってから・・同じく即買いしてしまうんです。
20代に戻らねば・・

投稿: すきま風 | 2007年4月15日 (日) 21:18

>すきま風さん

こんばんわ~コメントどうもありがとうございます^^*

まだ財布見つからないのですか・・・( ̄□ ̄;)大変だぁ!!
会社にあるといいですねぇ;

私、財布落としたら生きてゆけないかも。
保険証やキャッシュカード学生証など、大切そうな物は全部財布に入ってます。
そして、タワレコのカードも(笑)
いや、私のカードはあんまり貯まっていないので、
なくなってもあまり悔やみは無いかもしれませんけども;
危ないですよねぇ;私も分割して持つようにしようかなぁ・・・。
でもそうすると自分がどこに置いたかわからなくなりそう(苦笑)
とりあえずやっぱり、すきま風さんの財布が会社にあることを願っておきます。

小生物語、うんそうなんですよ。
途中から乙一さんボキャブラリーが上がったのか、
現実と嘘の境が分からなくなってしまって、
笑えるのですが「え?これ現実ですか?」って言う感じで。
日記なのに、日記じゃない虚像人物が描かれているようだったのです。
まぁあとがきでそんな事をご本人も述べているので、
分かってて書いたのか、それとも振り返って思うのか・・・。
全体的に観れば、個人的に笑えたので○(笑)

エッセイ的なものを上手く、確かにそうですねぇ。
でも私は春樹さんのようなエッセイも好きだったりします。
現実なのに、春樹さん仕立ての物語を読んでいるようで、
普通の事が凄く面白かったり興味深く感じたりするんですよね。

初版に拘り始めてしまいましたか!!それは危険ですね。
私も結構好きな作家さんのものは版を気にしてしまいますね。
小さな本屋さんだと、うっかり初版が残っていたりしますし(笑)
そして版数を確認した時「10版」とかなってると、
「おぉこれ人気あるんだなぁ」とか思っちゃったりして。
私も、お金持ちになってから、リッチな生活をすべきだと、
最近つくづく感じるようになりました。
金欠は痛いです。今まさにそうなんですけど。
新しい授業の教授の本を恵んでくれる方、探しています。
本当。去年の本早く売り飛ばそう・・・。

投稿: るい | 2007年4月16日 (月) 00:03

こんばんは!
やはり会社にも財布はありませんでした・・。
これは盗まれたという線はあまり考えられないので、落として盗まれた(?)のかもしれません。

だって、住所を書いた紙が入ってますし(自分の住所が覚えられなくて)、病院の診察券とかも入っていたので届けられていてもいいじゃないですかね?
診察券・・再発行ですよ。痛すぎます。

銀行のカードとか免許証とか何故か別々に持っている自分は、まだ良かったのかもしれませんけどね・・^^;

るいさんもお気をつけて!(というか、失くさなきゃいい話ですね・・)

しかし・・初版かそうでないかは大きいですね・・。
こだわると抜け出せなくなるマジックです。
そして版数を見ると同じく「おおっ!」と驚いてしまったりします。


今日メール便を出そうと思ったのですが、明日あたり出しますね!

投稿: すきま風 | 2007年4月16日 (月) 20:57

>すきま風さん

こんにちわ~コメントどうもありがとうございます^^*

会社にもなかったのですか・・・( ̄□ ̄;)!!
あぁ落としちゃったのでしょうかね;
うーん、確かに昔友人が財布を亡くした時は、
金銭類は全部取られていて、その他の物は駅の落し物に届いていました。
他人の病院の診察券なんて、拾っても正直使いませんもんね;
再発行・・・大丈夫です、紛失したわけでもないのに、
見つからず、いつも「無くしました」と言っていたら、
いつの間にか一ヶ所の病院のカードを3枚持っていたことがありました(笑)
気がかりなのはタワレコのカード・・・。

私も財布気をつけます。
カード入れ替えようかなぁ・・・。

そうそう、初版は気になりますね。古本屋とか見ても、
初版があるとつい買ってしまったりします。(持ってるのに)
最近もう一つはまってしまった物があって・・・。
それはそれはサイン本。これこそマジックです。
即座に買いたくなりますよ。まぁ著者さんのペン苦労もありますし(笑)
先日奥田さんを手に入れたばかりですが、
またもやなんと伊坂さんのサイン本をゲットしました。
嬉しい限りですがサイン本で困るのは、
なかなかその本で読めないのですよ(笑)
つい保存版として置いてしまうから、新たにもう一冊買うんですよね。
マジックです。

お手紙楽しみにしてます♪

投稿: るい | 2007年4月17日 (火) 10:14

心の中の葛藤、笑っちゃいました。
分かる分かるーって(笑)
本を沢山買い込んだ後の満足感は、洋服などを買いまくった時の満足感とは一味違い、興奮度は本の方が高いかも。
これだからいつまで経っても積読本は減らないし、お金も溜まらないんだけど(゜▽゜;)
吉田修一の「悪人」気になるなぁ。
読みたい本リストへφ(・ェ・o)

投稿: このみ。 | 2007年4月24日 (火) 03:09

>このみ。さん

コメントどうもありがとうございます^^*

そうなのですよ~つい買ってしまって!!
最近本屋さんに行くと挙動不審です。
本を取ったり置いたり、レジに並んでみたり、戻ってみたり。笑

まったくその通り、本は他の物と違いますよね。
服なんかは買っただけで結構満足しちゃったりするのですが;
本は「さあ読みたい!」と言う好奇心が掻き立てられるというか(中毒?)
そうそう、そしてお金が貯まらないわけです。
明日の給料日まで、財布の中がカツカツですよ、折角GWなのに・・・!
と言いつつ、GWも本を買って読もうと言う気満々なんですけど(^_^;)

吉田さんの「悪人」良かったですよ!
珍しく事件ものなので警察が出てきたり、
ちょっと堅い気もしますが、これは読んで損は無いです。
が、しかしこれも高いんですよね、1900円かな・・・?(苦笑)
でも是非読んで頂きたい一冊なので、お薦めしておきます。

投稿: るい | 2007年4月24日 (火) 14:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126354/6078261

この記事へのトラックバック一覧です: ■雑談:やめられない止まらない:

« 「家日和」 奥田英朗 | トップページ | 【映画】東京タワー オカンとボクと、時々、オトン »