« 「さみしさの周波数」 乙一 | トップページ | 「フリクリ1」 榎戸洋司 »

2007年3月16日 (金)

【映画】檸檬のころ

20070317
すきま風さんと栃木先行公開で観てきました~。
ローカルな感じがとても栃木と合っていましたよ。
それにしてもグッズでレモンリップがない事に憤慨でした(笑)
まぁポストカードは買えたのでよかったですけれども。

本のレビューより引用
---------------------------------------------------------
俺の頭の中・・・
中学校最後の野球の大会、バッターボックスに立った俺の後ろからは、
秋元が指揮をするルパンのテーマが流れている。
同じ高校を目指すと言うのを口実に、俺たちは何かと一緒にいるようになった。
2人で過ごした時間、2人で歩いた道、秋元から香るレモンの香り。
あんなに鮮明に思い出せると言うのに、今、秋元は俺の隣にはいない。
こんなに胸が痛むのに、俺はレモンの香りと共に彼女を忘れなくてはいけないのだ。
そう、俺はルパンばりにクールなのだから、決して泣きはしないけれど。
---------------------------------------------------------

個人的には西ファンだったので、ちょっと残念でした。
だってあんなに出番が少ないだなんて・・・!
とちょっと悔しく思いながら画面を眺めていました。
と言うのも、本を読んだ時も私は西の気持ちに感情移入をしていたため、
あの秋元の気持ちが自分から離れていってしまう、
と言う引き裂かれるような思いが映像で見たいと思っていたからでした。
映画のメインになっているのは、佐々木と秋元との恋。
しかしながら「俺、好きな人とさよならしたこない」と言う、
佐々木の言葉に、ぐっと来て思わず泣いてしまいました。
それと一番良かったのはやはり、白田の歌詞の付いた歌を辻本が歌う所。
座っていた白田が思わず堪えきれず立ち上がり、
体育館へ走ってゆく様子が、頭から離れずいつの間にか涙が頬を伝いました。
演技について言ってしまうと、ちょっと微妙です。
そのぎこちなさが、淡い高校生の恋を描けていたような気もしますが、
無名の方が多かったからか、その「間」と言うか、
ニュアンス的な表情にかけていたように思います。
でもまぁ、泣いてしまった事からも判るように、良い作品だった事は確か。
消える想い、実る恋、終わる恋、どうぞそんなほろ苦い感情を味わいたい方に。

*80

|

« 「さみしさの周波数」 乙一 | トップページ | 「フリクリ1」 榎戸洋司 »

コメント

特に直次郎の演技は・・まだまだでしたね(笑)
でも、バンドで歌うシーンでは結構ぐっときてしまったので許しますが。

やっぱり私は白田に感情移入をしていたので、あの文化祭のシーンと、音楽レビューが認められた才能のある志摩ちゃんを素直に喜べない白田の気持ちだとかが・・凄く良かったです。

泣いたら恥ずかしいなあと思って涙を溜める位で我慢したのですが・・そんな必要はなかったようですね(笑)

一緒に観に行けて嬉しかったです^^

投稿: すきま風 | 2007年3月17日 (土) 18:12

>すきま風さん

こんばんわ~!
コメント&TBどうもありがとうございます^^*

そうそう、直次郎・・・君は歌だけでよかったよ、と言う感じもしなくもない。
顔もイメージもなかなか合っていたのになぁ・・・演技が;
あの歌はやっぱり格別に良かったので、
その分演技面で「?」と言う点が多かったですね。
これで演技も完璧だったら、観客の倍の涙を誘えた事でしょう・・・!

私も白田はもっと暗い子かと思っていました。
いやでも白田役の子は好きだったのですが、
小説の中のイメージだと、もうちょっと暗い感じで音楽一筋、
みたいな閉ざした感じが私的にあったんですよね。
あの、志摩ちゃんを認められない白田の
悔しさとジレンマがとても伝わってきました!
私もあの部分好きでした。

私は横で声を殺して号泣していました(笑)
もう涙腺が弱い人間なので、感動を誘った物に大抵反応してしまい、
そうすると、堪える事が大変難しいのであります・・・。
だから?か最近一人で観に行く事が多いんですが、
その時はタオル必須で、わざと泣ける映画だと覚悟して楽しみに行く時も。

こちらこそ一緒に観に行けて嬉しかったのです^^*
是非また何かありましたら!
個人的にですが次は「アヒルと鴨のコインロッカー」かな。
あと「バッテリー」と「蟲師」も興味があったり。
あと吉田さんの「Water」も今日映画化だったんですが、
でも28分って!って感じで。
多分ミニシアターでしょうね、東京でも2箇所でしかやっていません(涙)

L25明日あたり送ります~。

投稿: るい | 2007年3月18日 (日) 00:52

ローカル作品なんですか。
僕も某映画などで地元が移ったりするとテンション上がってましたよ。「ココ、ココ!!このシーンはあの橋の横やん!!」って。笑
僕はこういった青春、経験はないですが観ると不思議に味わった気がして胸が痛くなりますね。
もしかしたら気づかずに過ぎてったものなのかもしれません。
関西で公開、時間が合えば鑑賞してみますね♪

投稿: 学文路 | 2007年3月19日 (月) 10:48

>学文路さん

こんにちわ~コメントどうもありがとうございます^^*

ローカルな作品でした!
が、作者は秋田の方なので、「そんなイメージの場所」的だと思うのですが、
まぁ電車が単線だったりとか、通学路が山道だったりとか・・・
それを探したら栃木にたどり着いた?って感じだったようです。
とはいっても、車でしか行けないような場所(と言うか町)なので、
実はあまり知らない場所でした。
最後のスクロールで協賛の高校は沢山知っていましたけれども(笑)

>僕はこういった青春、経験はないですが
>観ると不思議に味わった気がして胸が痛くなりますね。
>もしかしたら気づかずに過ぎてったものなのかもしれません。

そうですねぇ。
私もまんまではありませんが、こう言う切ない話を観ると、
ふと過去を思い出す癖があります。
そして何故か自分を重ねてしまうんですよ(苦笑)

うーん、学文路さん沢山映画観てますから、ちょっとお薦めはしません;
なんて言うか、演技は期待しない方が良いですよー・・・的な感じなので。
私は原作を読んでいたので、共感を得る所がありましたけれども。
はっきり言ってしまうと、小説の方が私はお薦めです。
http://www.lemon-no-koro.com/

投稿: るい | 2007年3月19日 (月) 16:47

沢山映画観てても鋭いセンスなんてないですよ;
昔っからB級ホラーやアクションを好む人間なので。
映画「デビルマン」の主演俳優の演技でもない限り少々期待しても大丈夫でしょう。笑
小説の方がお薦めですか☆機会があれば読んでみますね。

投稿: 学文路 | 2007年3月20日 (火) 10:04

>学文路さん

こんにちわ~コメントありがとうございます^^*
仕事をサボってこっそりレスしている、いけない人間です。

いや~でも映画はやっぱり多く観たもの勝ちですよ。
私なんか「〇〇監督がさ」なんて言われても、
宮崎駿くらいしか頷けないかも知れませんよ。
あと、市川昆?(笑)

>昔っからB級ホラーやアクションを好む人間なので。

怖いの好きなんですか・・・私ダメなんですよねぇ、そう言うのも。
血潮が飛ぶのも嫌ですが、井戸からこんにちわ、みたいのも嫌なんですよ。
まぁ「リング」とか「ほの暗い水の底から」位はなんとか、って感じで。
「デビルマン」そんなに酷いんですか?観た事ないです;
どんなに演出が効いてても、台詞が棒読みだと悲しくなってきます。
「誰もしらない」の時もそんな印象だったのですが・・・
まぁフランス人に好まれるのはああいう物なのかも。
少し前に観た「ブロークンフラワー」そんなだったような気もしますし。

小説の方がお薦めです。
多分、むしろ小説を読んでから映画を観た方がいいかも知れない。
そんな感じです。お時間があれば、是非。

投稿: るい | 2007年3月20日 (火) 15:51

今日バッテリーを観てきましたよ!

これもまた目を潤ませてしまいました(笑)

原作を読み込んでいるから、どうなんだろうこれ・・と訝っていたのですが、全然違和感がなかったです。

むしろ良かった!

ぜひ観て欲しいです!
そしてこっそり泣いて下さい(笑)


私も「蟲師」が気になってるんですよ。
蒼井優の着物姿が可愛すぎて気になるというか(動機が不純)

そういえば、先日一緒に選んでもらったマグカップ。
友達に渡したらとても喜んでもらえました^^

ありがとうございます☆
ぜひまた遊びましょう。

投稿: すきま風 | 2007年3月21日 (水) 18:41

>すきま風さん

こんにちわ~コメントどうもありがとうございます^^*

「バッテリー」観てこられたんですねぇ!
いいな~私も昨日観に行こうかな、と思いつつ、
一日家でごろごろもたもたしておりました。やる気が皆無です。
ちょっと活を入れてやってくださよ、誰か。と呼びかけたい位です。
「バッテリー」良かったそうで~やっぱり観なくちゃですね。
今日観てこようかな~夜7時からの回に滑り込めるかも(笑)
昨日だったらレディースデーだったのに、惜しい事をしました。
お母さんは「大河内ひまわり」に見えなくないですが(笑)
感動しそうですよね、CMですらウルウルきている私なので危ないです。
映画を観たら、6巻をハードで買ってしまいそうな気もします・・・。
4月まで待てるか・・・?

蒼井優ちゃん可愛いですよねぇ~私も「Dr.コトー」を見て好きになりました。
可愛いです「はちみつとクローバー」の時も、映画は見てませんが
ハグちゃんの雰囲気にあっているなぁと関心してました。
「蟲師」気になりますね。むふふ
何だかやましい理由のような気がしてなりません(笑)

マグカップよかったですねぇ!
だってあれ可愛かったですもん^^*
私も会社でしっかり使っています。経費削減に協力!素敵な社員です(笑)
また是非遊びに行きましょう~ゴールデンウィークもきっと暇です(苦笑)

「L25」今日送る予定です。
毎度もたもたしててすみません・・・1週間経ってるし(号泣)
もうちょっとお待ちください~。

投稿: るい | 2007年3月22日 (木) 10:22

いえいえ。朝大変な思いをしてL25をゲットして来てくださるるいさんには毎度ながら本当にお礼をいくらいっても足りないくらいで!

いつでも大丈夫です^^楽しみにしてます☆


そうです!
昨日は千円で観る事が出来たのですよ!!
それでいて、バッテリーはなかなか良い作品だったのでお徳だったなあ!という感じです。

蒼井優は、「リリイシュシュのすべて」の時からのファンで最近は映画やテレビの露出が増えて、とても癒されています。

蟲師の着物姿がほんっとうに可愛いですよ!!!
これは観ねば!笑

マグカップを使っていらっしゃるんですね!
あれもなかなか捨てがたい可愛さでした。
経費削減で、今時感心してしまう位素晴らしい社員です(笑)

同じくゴールデンウイークも暇人です^^;

投稿: すきま風 | 2007年3月22日 (木) 20:20

>すきま風さん

こんにちわ~!
こちらもコメントどうもありがとうございます^^*

す、すみません・・・今日栃木から送ります・・・。
本当すみません・・・バッテリーなんかレイトショーで
観てしまったがために・・・。申し訳ないです。
今日の朝、昨日の「R25」もゲットしました。
昨日「取れなかった~(号泣)」と悔やんでいたのですが、大丈夫でした。
最近「R25」の設置時間がかなり遅いです。絶対金曜日の朝に置いてますよ。
「L25」が週刊化して、リクルートも大変なんでしょうかね(苦笑)
これも一緒に送っておきますね。

バッテリー観ましたよ~後ほどTBお邪魔しますね^^*
いや~良かった。今年はいい作品が多い気がします。
「敬愛なるベートーベン」→「幸福な食卓」
→「それでもボクはやってない」→「バッテリー」
と大満足な映画生活が続いております。
水曜日はお得ですよねぇ~今年の時間割水曜日を休みにして、
映画曜日にしようかな(笑)おまけに「バンビーノ」も見る。

「リリイシュシュのすべて」・・・知らないです。デビュー作ですか?
蒼井ちゃんは可愛いながらしっかりした演技しますよね。
私は結構話題になってから好きになりましたが、
噂だけの役者ではないなぁとコトーで思いました。
オマケにコトーでは悪役?と言うか責められるような役だったのに、
完璧にこなして、それでいて「頑張れ」って言わせちゃうくらい
健気な少女の演技にはとても好感を得ました。
「蟲師」ではオダギリさんも好きなので、私も楽しみです。
ちなみに江角さんも好きです。「ショムニ」が大好きで(笑)
明日?公開ですね~楽しみです^^*

GWは・・・
勢い余って「名探偵コナン 紺碧のジョリー・ロジャー」ですか?(笑)
毎年徐々に壮大なスケールにバージョンアップしているようでなりません。

投稿: るい | 2007年3月23日 (金) 11:33

コナンですか!(笑
結構好きですけどね。
この前予告編やっていました。

「リリイシュシュのすべて」は、単館ものだったのですよ。
岩井俊二監督の。
市原隼人君のデビュー作でもあり、蒼井優さんのスクリーンデビュー作でもあり。

当時確か中学生だった蒼井優さんは、ただものではないオーラを発していました。
この映画は、映像がとても綺麗なんですが同時にとても重い話でもあります。
興味を持たれたらDVDお貸ししますので、いつでも言ってください☆

水曜日が祝日!と気付いた時点で、「バッテリー」を観に行かねば!と直感で決めました(笑)
千円は大きいですよね!

R25もゲットしてくださったのですね!!
確かにLとRがそれぞれ週刊化したということで、リクルートの負担は大きくなったんでしょうね(笑)

投稿: すきま風 | 2007年3月23日 (金) 21:03

>すきま風さん

こんばんわ~
こちらもコメントどうもありがとうございます^^*

コナン、私も好きです(笑)
最初の5作くらいはちゃんと映画館で観てたんですよねぇ。
家族でドラえもんとコナンは映画で観ると何故か当時決まっていました。
やっぱり一作目が好きなんですけども。別名「赤い糸の伝説」
そして何故か金曜ロードショーで見かけるのはいつも
「時計仕掛けの摩天楼」なんですよね、私だけかな・・・。
最近はテレビのアニメも見ていないのでかなりご無沙汰です。
漫画は買っていますが、もうかなりグダグダですよ(苦笑)
新連載の時から買っているからか、60巻となると切なくなってきます。

岩井俊二監督を知らないのですが・・・
「リリイシュシュ」気になりますねぇ~。
DVD買っちゃえ、の域でしょうか?お薦めなら中古で探してみようかなぁ。
ちょっと観てみたいので、お借りしようかな。
どうしよう。
私も貸しますよDVD・・・とは言ってもレンタルが多いので、
手元にあるのは「シックスセンス」「ビッグフィッシュ」「ジャンヌダルク」
の3本しかありません。が、しかしどれもお薦め個人的殿堂入り映画です。

>当時確か中学生だった蒼井優さんは、ただものではないオーラを発していました。

そうなんですか~蒼井さん、そんなに若い時から出ていたのか;
ちょっと驚きです!
市原君はウォーターボーイズかと思っていました、デビュー。
それは妻夫木君でしたっけ?

「L25」頑張りますよ~。
金曜日に送ったのですが届きましたか・・・?
「バッテリー」を観に行ったついでにチラシを貰って来たので、
迷惑を顧みず詰め込みました、すみません。
個人的に「蟲師」のチラシのオダギリジョーが良いです(笑)
そして鬼太郎はどうにも観たいと思えないのは何故でしょう。
井上真央だからか・・・ウェンツだからか・・・。
日曜日の朝に鬼太郎のアニメが復活するようなのですが、
鬼太郎の声が高山みなみでちょっと不満です・・・。
高山みなみとはコナンの声の声優さんです。
なんか、違うんですよねイメージが。
あの声で「父さん、妖気を感じます」って似合わないよ、って感じで。
「犯人はお前だ」って聞こえてきそうで、嫌なんですよ。
なんて、熱く語ってみたり(笑)
「L25」頑張ります~。

投稿: るい | 2007年3月26日 (月) 01:05

届きましたよ~!

映画のちらしも沢山ありがとうございました。
蟲師がますます見たくなってきたこのごろ。

るいさんはてっきり・・実写の鬼太郎をお薦めしているのかと思いました(笑)
今日新聞で鬼太郎の原作者の人が、インタビューで「美形の鬼太郎はどうですか?」と言われていて「嫌です」と答えていたのが載っていて笑えました(笑)

そうそう!
ワンピースを日曜の朝に見ているのですが、予告で高山みなみの声だったのでびっくりしました。
コナンと乱太郎のイメージなので、何だか複雑です。

「リリィ~」は本当に救いがない映画で。。
痛いです。好き嫌いが分かれるかもしれません。

岩井さんがインターネットのBBSで書いていたシナリオなんです。確か。
だから一般の人の投稿が入っていたり。

本は全部BBSの形式になっているので、横書きです。そして映画と違うクライマックス。
どちらも読んで、観てみてほしい一作。

本もDVDもお貸ししますよ。

で、辛いと思ったら「花とアリス」というこちらも蒼井優さんと鈴木杏が出ている映画があるんですよ。岩井監督の。

これはほろりとするし、面白くて大好きな映画です。

DVDも初回版で(笑)持っているので良かったら^^

投稿: すきま風 | 2007年3月28日 (水) 20:26

>すきま風さん

こんにちわ~コメントどうもありがとうございます^^*

届きましたか~よかったです♪
本日も「L25」無事ゲットできました・・・!
が、寝坊しまして(苦笑)、都会の町を、
すっぴんで30分も歩いてしまいました・・・。
来年、水曜日の夜は授業とらないようにしようかな、
と本気で考えている今日この頃です。

・・・ところで、「L25」をお送りする日ですが、
2週間に一度でも良いでしょうか;申し訳ないっす。
今までとおり「R25」もお届けできます。

「蟲師」気になりますよね!
今週の土日でも足を運んでみようか・・・と考えております。

そんな、実写の鬼太郎はお薦めできませんよ(笑)
だってウェンツだし・・・井上真央の妙な女子高生役も邪魔ですし;

>今日新聞で鬼太郎の原作者の人が、インタビューで
>「美形の鬼太郎はどうですか?」と言われていて
>「嫌です」と答えていたのが載っていて笑えました(笑)

うわっ嫌なんですか!原作者の許可って得てから作るものでは?
確かに鬼太郎のイメージは全く美形ではありませんよね・・・。
もうちょっと、こう、やっぼったいような?そんな感じがします。

ワンピース日曜日に移っていたのですね;知りませんでした。
温泉の旅館で「あっワンピースの再放送だ」と思っていたのですが、
いつの間にか日曜日になっていたんですね。
最初は金曜日?のゴールデンでしたよね。可哀想に。
でも日曜日の方が子供たちは見てくれるでしょうね。
何だかんだいって、ワンピースの前にやっていたデジモンの最終回も、
しっかり見てしまいました。デジタルワールドっていいです(笑)
それにしても地震情報で途中で番組が変わってしまった
先日のワンピースの続きが気になります。

高山さんの話でしたね。
そうそう、鬼太郎はコナンではありませんよね。
昔の六浦誠さんの方がやはり好きです。
そう言えば、前に鬼太郎のゲームがあったのですが、
(イベントの将棋対戦をクリア出来ないとストーリーが進められない、
と言うかなりのク〇ゲーと言うヤツだったのですが・・・)
その時の声はポケモンのサトシの松本さんでした。
いや、松本さん嫌いじゃないけど、やっぱりなーみたいな。
でも、高山さんと松本さんだったら、松本さんの方がいいかも?なんて。

余談ですが「忍たま乱太郎」大好きです。
特に光GENJIのOP「勇気100%」だった頃が(笑)マニアック。
あの歌は今でもとても好きです。
ちなみに滝夜叉丸先輩が好きです(笑)どこまでマニアックなんだ。

「リリィ~」そうなのですか~。
確かに?検索するとそれらしきサイトが出てきますね。
ちょっと気になりますが、買う勇気が湧きません(苦笑・金欠です)
本も横書き・・・?!うっそれは読む気になりませんね。
なんかこう、参考文献が横書きってイメージが強くてなりません;
「花とアリス」名前を聞いた事あります。結構昔ですよね・・・?
観てみたいです^^*

投稿: るい | 2007年3月29日 (木) 11:29

おはようございます。
隣のアパートの子供が早起き過ぎてうるさくておきました・・。

L25は、送ってくださるだけで相当負担をかけているので・・るいさんのペースで大丈夫です。
読めるだけ嬉しいですから!!
いつもありがとうございます。

そうなんです、鬼太郎の作家(笑)何故映画化にOKを出したのかが全くの謎で。
まあ原作者が認めていない時点で駄目だと(笑)

今日は1日なので、蟲師を見ようか見まいか悩んでいます。

そうそう!ワンピースは放送時間が変更しまくりですよね。
しかもこの前中途半端に切られて続きが気になって仕方ないです。

最近日曜日も暇になり、毎週見ている自分って・・。

忍玉(笑)
やはり光GENJIの頃が一番ですよね!
最近時間的に絶対見ることが出来なくて。

リリィ~は、横書きに抵抗があるということでしたら・・映像で観てしまった方がいいかも。
近々送らせて頂きますね^^

それが気に入ったとしても気に入らなかったとしても、花とアリスは明るくてちょっと切ない話なので、すんなり観る事が出来るかと思います。
リリィ~から花と~の流れで見ると、蒼井優の成長も見る事が出来るので、とても興味深いですよ!

投稿: すきま風 | 2007年4月 1日 (日) 08:47

>すきま風さん

こんにちわ~こちらもコメントありがとうございます^^*
お隣さんがうすさいと大変そうですね;
私は・・・うるさくしてるのが私かも(苦笑)
夜中、湯船でいきなり歌い出します。かなりの近所迷惑です。

「L25」の件どうもありがとうございます!
ではでは、2週間ごとにお送りしますね^^*
いえいえ、私もかなり楽しませて頂いているので、
「L25」を教えていただいたせめてものお返しです。
そう言えば「L25」ちょっと内容が変わりました。
週間になったからでしょうか・・・ちょっと「R25」ぽくなったような。

「蟲師」観ました?
私も迷ったのですが、やっぱり1日ですし(笑)
で、結局「パフューム」を観ました。
友人に薦められていて、こっちの方が上映期間が短そうだったので;
「パフューム」もなかなかでしたが、いかんせん長い。
2時間半一人はかなりきつかったように感じます。
来週こそは「蟲師」を。そろそろ学校が始まるので、
夜のレイトショー観に行けないようになり悔しいです。

いや、でも日曜日のその時間に起きているすきま風さんに感服です(笑)
私いつも「王様のブランチ」頃とか「ウチくる?!」の頃起きます・・・。
日曜日にやっているアニメとかって、案外いいもの多いですよね?
勿論かなり低年齢向けかと思いますけど、つい泣けたりします。

>リリィ~から花と~の流れで見ると、蒼井優の成長も見る事が出来るので、
>とても興味深いですよ!

それは本当に興味深いですね(笑)よろしければ貸して下さい^^*
蒼井優三昧も良いかも知れません。

投稿: るい | 2007年4月 2日 (月) 11:28

早速昨日メール便で送ったのですが、届いたでしょうか?

まずはリリィから入れてみました☆
久々に外箱を見たら、痛いなあ・・と思った程、光が見えない作品です。かなり重いです。

昨日は一人で、某福○屋の映画館で見てきましたよ!蟲師。
世界観や雄大な自然はスケールが大きかったですが、原作を知らないだけに細かい設定が分からず難しい話でもありました。

蒼井優さんの着物姿は・・かなり良かったです(笑)

後輩からデスノートの後編を借りたので、こっちも楽しみです。

「L25」はやっぱり豊島さんと吉田さんは隔週になるのですか?
そうだとしたら楽しみ2倍です。

何気に図書館に置いてあるダヴィンチでしたっけ・・豊島さんが連載しているんで立ち読みしてます。毎月。
やっぱり豊島さんはいいです^^

投稿: すきま風 | 2007年4月 2日 (月) 21:51

>すきま風さん

こんにちわ~コメントありがとうございます^^*

メール便届きました!
昨日は残業でげっそりして帰宅したので、
封筒を見た瞬間目を輝かせてしまいました(笑)
まだ「リリィ~」は観れていないのですけども;
予想以上にパッケージが暗そうなデザインでビックリ。
ストーリーが良くつかめません(苦笑)
明日から少しずつ観てみようと思います。

おぉ、某福〇屋ですね!きっと伏字をしなくても、
近県民じゃないと分からないローカルデパートですね(笑)
私も東京に来てから全国区でない事を知りました・・・。
蟲師原作読んでから観た方がいいですかね;?
確かに鬼太郎のような簡単な感じではないだろうなぁ、と思いつつ。
漫画も人気がありますから、読んでみてもいいかなぁ、
という気はあるんですけども。蒼井優の着物は見たいですv

デスノート後編・・・私は漫画が読みたいですねぇ。
途中までしか読んでいなくて;
映画は・・・観てからのお楽しみで(笑)楽しんでください。
松山ケンイチがLのいい味を出しています。
そう言えば、最近深夜アニメでやっているデスノートを
はじめてみたのですが、Lの声が山口勝平でショック。
山口さんは工藤新一と怪盗キッドで十分です。
余談ですが、昨日コナンの探偵たちの鎮魂歌を真剣に見てしまいました(笑)

「L25」どうなんでしょうねぇ?
先週は変わらず吉田さんでしたよ~今週も豊島さんだといいのですが!
2やっぱり人の隔週希望ですよね。

ダ・ヴィンチ4月号買っちゃいました。
いや、理由は伊坂幸太郎特集だったので(笑)
いつも雑誌ってあまり買わないのですが、
今回は即日買った上に、熟読してしまいました。
やっぱり伊坂さん凄いやと。豊島さんの連載があるんですね!、
伊坂特集しか読んでいなかったため(苦笑)
帰ったら読んでみようと思います^^*

投稿: るい | 2007年4月 3日 (火) 09:51

届きましたか!
メール便は日曜日に出したんですが、翌日に到着って相当早いですね。
しかも安いし。

郵便局はもう利用したくないです。
乱丁で送ったあの一冊の文庫の方が料金が高いのが許せないです・・。


コナン!
昨日は残業でくたびれていたのですが、家に帰ってきたらコナンがやっていてついつい観てしまいました!
服部と怪盗キッドと・・オールスター出演でしたね(笑)
面白かったです。

リリィは多分一気に観たほうがいいかもしれない。
あ、でも途中で救いになるような部分もあるのでちょっとずつのがいいか。

クライマックスのシーンが痛いです。
何でそんなに不幸の連続なの?!という。

栃木の足利で撮っているので、田園風景が綺麗過ぎてそれがまた痛いんですが。
幼いけど、存在感のある蒼井優に注目です。

デスノート・・ますます気になってきました。
週末に見る予定です。
アニメは見ていないのですが、声がまたコナンつながりだとは(笑)
鬼太郎のアニメもつい見てしまったのですが、イメージが・・・。


ダ・ヴィンチ・・伊坂さんだなあと思っていたらやはり購入したのですね!笑
豊島さんの連載も、ぜひ読んでみて下さい☆

投稿: すきま風 | 2007年4月 3日 (火) 23:17

>すきま風さん

こんばんわ~コメントどうもありがとうございます^^*

そうそう、私も最近はずっとクロネコのお世話になっていますよ~。
郵便高いし。民営化したらどうなっちゃうんでしょうか、とちょっと心配。
早いし安いし、負けちゃいそうです。
昔はどれだけ損していた事かと思うと、ぞっとします。
平気で200円は超えますからね、郵便は。

コナン、先日のは初めて見たのですが、何だかオールキャスト出ていたのに、
事件がかなり呆気ない感じがしてしまいました・・・。
あれ、コナンってこんなもんでしたっけ?
ただのなぞなぞクイズみたいな感じに見えてしまって。
最後のパスワードも「自分かよ」って勝手にツッコミ入れちゃいました。
だって、誰もつっこまないから・・・(笑)
まぁと言いつつ最後まで見ちゃう辺りは面白って事なんですけど。

リリィは一気で!了解です。
土日のどちらかにでもみようと思います^^*
不幸の連続ですか、気になります。
納得のいく内容なら、悲しい終わりの作品も嫌いでは無いです。

鬼太郎見ませんでした・・・。
やっぱりコナンでしたか(笑)ちょっと聞きたい気もします。
私は今日「忍たま乱太郎」を真剣に見てしまいました。
OP久しぶりにしっかり見ましたが、CGになってるし・・・!
ちょっとキモイです、前の方が良かったなぁ。

投稿: るい | 2007年4月 5日 (木) 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126354/5720035

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】檸檬のころ:

» 檸檬のころ [No-music.No-life]
===== すごい!世界ってこんなに熱いものだったんだ。 ===== 吹奏楽部の指揮者である高校三年生の秋元加代子は、なんだってうまくこなし、成績も優秀。 卒業後は、東京の大学に進学すると決めている。 野球部の西巧は、いつも加代子を見つめていた。忘れられない、中学時代の淡い思い− そんな西に、ある日の放課後、野球部のエース佐々木富蔵がおちゃらけて言った。 「オレ、加代ちゃんのこと好きなんだ」 絡まない、西と加代子の視線。 近づいていく加代子と富蔵の距離。 加代子と..... [続きを読む]

受信: 2007年3月17日 (土) 18:14

« 「さみしさの周波数」 乙一 | トップページ | 「フリクリ1」 榎戸洋司 »