« 「半落ち」 横山秀夫 | トップページ | 【DVD】恋は五・七・五! »

2006年12月 2日 (土)

【DVD】陽気なギャングが地球を回す

陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション 陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する


成瀬:大沢たかお
響野:佐藤浩市
久遠:松田翔太
雪子:鈴木京香

見てしまいました~。
TSUTAYAでレンタル半額だ、と意気込んだのですが、
新作だったので実は安くない・・・。
それにしても何でここまで小説を無視してるんでしょうか。
結構憤慨。

小説レビューのあらすじ引用
-------------------------------------------------------
それぞれ奇異な特技を持つ男女4人の銀行強盗の話。
嘘を見破る男・成瀬に、演説大好き男・響野と、スリ男・久遠。
そこに体内で時間を正確に刻む女・雪子が加わって絶妙な強盗団が完成する。
ある日4人が強盗した大金が、接触事故を起こした別の強盗犯に奪取されてしまう。
複雑に絡み合う2つの強盗団の強盗の顛末を、成瀬の思考能力をメインに
陽気な脇役をたっぷり従えて面白楽しくギャングが地球を回す。
-------------------------------------------------------

「え?何これ?」が第一印象。
最初の金を奪われてしまう銀行強盗のあたりは、
豪華なキャストとアップテンポなノリに「おぉ!」と感心していたのですが、
途中から小説での核心部分を激しく脱線。
あんなに面白かった「裏の裏を書く」と言う見所が消えうせ、
鉄砲が偽物でしたー!と言う単なるだまし討ちで終わり、おいおいと言う感じ。
ラストで警官の姿で雪子をびっくりさせる久遠を見たかったんだけど残念。
と、ズバズバ言っていますが、キャストとキャラクターの雰囲気はばっちり。
子役の子も可愛かったし文句がないのですが、
その分ストーリーの脱線が気になり、ただのギャングに成り下がってしまった、
と言う悲しいイメージを強く受ける。
警察のコスプレをしている男があんなに出現しているのに、
あんなにストーリーを捻じ曲げなくてはいけなかった理由がわからない上に
密かに盛り込まれていた親子愛やいじめの話が一切ない。
ハラハラして「お!やっぱりやってくれちゃったのね!」
を期待している方、あまり期待しすぎは禁物です。
うーん。
小説の方がいい。
断然いい・・・と言いながら、まぁ面白かったので結構評価は高めです。

*82

|

« 「半落ち」 横山秀夫 | トップページ | 【DVD】恋は五・七・五! »

コメント

 観ましたよー♪

 るいさんの言ってはったとおり、
 松田翔太くん、なかなかよかったー。
 佐藤浩市さんもよかったです。
 
 ストーリーについては、まったくるいさんに同意見。
 
 でも、最後にるいさんの評価(点数)をみて、
 あまりの高さにびっくりでした(笑)

投稿: miyukichi | 2007年2月 3日 (土) 00:12

>miyukichiさん

こんばんわ~!
こちらにもコメント&TBありがとうございます^^*

松田君ラブvです(笑)
さて置き冗談ですが、松田君は伊坂さんの
「陽気な少年」に合っている気がするんですよねぇ。
「重力ピエロ」の春もこんな感じのイメージがあります。
もっと春は顔が格好いいかもしれないけど、なんて;(失礼な

佐藤さんの演説はお見事!って感じでしたね。
「うわ~台本凄そう・・・」とかいらぬ心配しちゃいました(笑)
銀行なんかもオシャレな感じでよかったんですけどねぇ、
ストーリーがいかんせん・・・。
あれは小説の内容知っている人にとっては拷問ですよ。
駄作です・・・(言っちゃった!

でもですね、驚いた事に、このDVD父・母・弟、
と家族全員で見ていたのですが、私以外の3人は
「面白かったね」「まぁなかなかかも」「いいわね」と好印象のようで。
そんな意見を聞いていたら、
「もし小説を読んでいなかったら楽しかったんじゃ?」なんて思いまして。
うーん。それにしても。
それにしても今思い返すと、私も点数が高すぎるような気がします(笑)

投稿: るい | 2007年2月 3日 (土) 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126354/4403887

この記事へのトラックバック一覧です: 【DVD】陽気なギャングが地球を回す:

» 「陽気なギャングが地球を回す」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「陽気なギャングが地球を回す」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:大沢たかお、鈴木京香、松田翔太、佐藤浩市、大倉孝二、加藤ローサ、他 *原作:伊坂幸太郎 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事からのトラックバックをお待ちしています。..... [続きを読む]

受信: 2006年12月 4日 (月) 03:31

» 陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション [1-kakaku.com]
人の嘘を見破ることができる成瀬、正確な体内時計を持つ雪子、演説の達人・響野、若いのに天才的なスリの才能を持つ久遠。こんな4人が組んで銀行強盗を。完璧な強盗をやり遂げた彼らだが、覆面をした4人組にその金を持ち逃げされてしまう。その強奪された金を取り戻すべく、成瀬らはさらなる奇抜な仕掛けを駆使した計画を実行に移すことに! CGの甘さなど、技術的な問題は残るものの、娯楽映画としてはなかなかスカッとさせてくれる作品。それぞれの俳優陣の針の振り切った演技(特に佐藤浩市のかっ飛び演技はかなり... [続きを読む]

受信: 2006年12月22日 (金) 06:11

» 陽気なギャングが地球を回す [Movie] [miyukichin’mu*me*mo*]
 映画(DVD)「陽気なギャングが地球を回す」         (前田 哲:監督/伊坂幸太郎:原作)    2週間ほど前に、原作を読んでいました。  これがめちゃめちゃ爽快、痛快なストーリーで、  さすが伊坂さん!って感じで、堪能したのですが・・・。  なんなんだ、この映画は{/eq_1/}{/face_ase2/}  いやね、オープニングにファンキーでオシャレな音楽が  流れてき... [続きを読む]

受信: 2007年2月 3日 (土) 00:09

« 「半落ち」 横山秀夫 | トップページ | 【DVD】恋は五・七・五! »