« 【映画】夜のピクニック | トップページ | 「The MANZAI 1」 あさのあつこ »

2006年10月 2日 (月)

「4TEEN」 石田衣良

4TEEN 4TEEN

著者:石田 衣良
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


随分前だけど、もしかしたら初石田さんの本だったような気がする。
読み返しましたが、やっぱり昔から石田さんは長編のような短編だったのか・・・
と納得した。文章の構成とかは「池袋~」より好きかも。
取りあえず直木賞受賞作。

早老症の病気と戦うナオトを含む、まぶ達4人組の話。
中身が短編集のように細切れになっているので、
説明しようにもしにくいのですが・・・・。
中学生4人の青春と言うか日常から繰り出すちょっとした冒険が。
一番いいのはやはり「びっくりプレゼント」かな。
早老症の悪化で倒れたナオトに3人がびっくりなプレゼントをする話。
悪知恵の働くジュンを初め、ノリの良いダイとテツローが
ナオトを思いやっている気持ちがとても素直に表れています。
ナオトの病気について調べた3人が驚愕した事実、寿命が30代である事。
そんな病にかかりながらも明るく過ごすナオトに心を動かされる。
友達だから気を使いすぎるとギクシャクしてしまうから、
口にはせずに皆心の中で思い合っている、その姿がとても素敵でした。
中学生の設定ながら、なかなか楽しませてくれますが・・・
まぁ小説だからと言ってしまえば、それもそうなのですが、
結構非現実的、な感じがします。
ルミナの太り方とか、ユズルのイカレ具合も。
あと、病気のおじいさんのところも、4人で騒ぐあまり、
おじいさんについての話にならず、4人が主体になってしまったのが残念です。
4人で騒ぐ姿は青春って感じでいいんですけどね、
その説明をするあまり、他の事が希薄だった気がしました。

分類で言うなら、宮部さんの「夢にも思わない」「今夜は眠れない」系です。
事件物ではありませんが、雰囲気がとても。
ということは、これが好きな方は上記2冊もお薦めです。

*80

|

« 【映画】夜のピクニック | トップページ | 「The MANZAI 1」 あさのあつこ »

コメント

 私も読みました。

 4人の友情、これにつきますね。
 

 またまたTBさせていただきました。
 なんか次々とすいません、、、

 よろしくお願いします◎
 

投稿: miyukichi | 2006年10月14日 (土) 14:50

こんにちわ!
こちらにもありがとうございます、大歓迎ですよ☆
と言うか、むしろここに来て下さっているだけでも嬉しい限りです^^*

確かに~石田さんはあまり踏みこまない傾向があると思いました。
最近「池袋~」を読んだ時、「ん?なんだか核心に触れていないような・・・」
と言うちょっとした違和感がしました。
主人公のが主体で進んでいるから、主人公の気持ちは判っているはずなのに、
読み進めていくうちに「こいつは本当はどう思っているんだろう?」
と言う疑問が終始付きまとっていた気がします。
そんなこんなで読んだ「4TEEN」でしたけど、
「あぁ、やっぱりこれもかぁ」と言う落胆の方が割合大きく、
ナオトの病気やおじいさんのシーンで、深く感動する事が出来ませんでした。
4人でつるんでる雰囲気とか、
現実に忠実(中学生だったら、やっぱりこうするよね。と言うような)な感じは
とても楽しくて、かつリアリティがあったのですが、
私としては、やはり突飛過ぎるからか、感情移入できず残念でした。
「うーん、一体何が悪いんだろう?」っていつも疑問なんですけども。苦笑

森さんの文章形態が最近変わってきたように、
石田さんもちょっと変わったりしないかなぁ~・・・
なんて考えているんですけども。(無い物なだりですね、なんて
「池袋~」は機会を見て続きを読みたいと思っています。

投稿: るい | 2006年10月15日 (日) 01:42

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126354/3673017

この記事へのトラックバック一覧です: 「4TEEN」 石田衣良:

» 4 TEEN (フォーティーン) [miyukichin' mu*me*mo*]
 石田衣良:著 『4 TEEN (フォーティーン)』    石田さんの名前を初めて認識したのは、  たしかドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の  原作者として、だったと思います。  ドラマは楽しんだけど、  原作を読もうとまでは思わなくて、  結局読まないまんまでした。  そんなわけで、今回が初読みでした。  直木賞受賞作ってことで、  ちょっと値踏みするような気分も  あったか�... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 14:44

« 【映画】夜のピクニック | トップページ | 「The MANZAI 1」 あさのあつこ »